Top >  メニュー >  結婚といえば結婚式

結婚といえば結婚式

"結婚は、法律的な行為に過ぎません。
結婚すると、単に税制上、優遇されるに過ぎません。
同棲や事実婚だと、社会的差別に合います。
日本は、そういう国です。
イメージとすれば、結婚=結婚式、つまり、披露宴という感じがします。
役場へ婚姻届を提出するより、ずっと緊張すると思います。
特に、女性にとっては、一生に一度の晴れ舞台とされています。
大体の人が、結婚式を挙げます。
規模が大きいのから規模が小さいのまで様々でしょう。
しかし、経済的理由により、写真だけの結婚式の方もいます。
また、再婚同士だと、何もせず婚姻届だけ提出というケースもあります。
人それぞれ事情があります。
一番大事なことは、後で後悔するかしないかだと思います。
また、一番大事なのは、それからの夫婦生活です。
盛大な結婚式を挙げて、すぐに離婚なら、結婚式も台無しです。
写真だけの結婚式を挙げて、年老いた後、教会や結婚式場で挙げるというケースもあります。
その時、娘や息子は、勿論、大人になっています。
これもこれでいい事だと思います。
結婚式をしたくて出来ないのとする必要性がないからしない。
これは、全然違います。
経済的理由や親族とのトラブル、そういう理由なら、結婚式を挙げられないのは辛い事だと思います。


"

メニュー

関連エントリー

結婚相談所の費用 地域密着型の結婚相談所の相場 大手結婚相談所の相場 ネットの結婚相談所の相場 家族に知られずに利用する 中高年のための結婚相談所 結婚相談所の期限 結婚相談所の会話のタブー 結婚相談所と出会い系の違い 結婚相談所とパーティー 結婚式準備で大変だった事 私が感じる良いホテルと悪いホテル 例外的に好きになった顔 久しぶりのデートで初心に戻るか? 30代で結婚した方が落ち着いた結婚生活を送れる 30代の結婚は全然問題ない 結婚といえば結婚式 写真だけの結婚式があってもいい! 両親や親族の希望も考慮して シングルマザーが再婚しても結局は自分が子供の父と母だ 結婚して姓が変わる事について 突然の妊娠に戸惑った思い出